NOWHERE

映像ディレクターのメモ

【メモ】Amazonパントリーを使ってみた

Amazonプライム会員用に始まったAmazonパントリーを連休中に試してみました。

送料等でプラス290円。

買い出しにかかる時間を考えたら、個人的には納得の金額。

 

金曜日に注文して月曜日に到着

こんな箱で届いた。

箱のサイズは63×30×37センチ。

ネット記事のサイズと違ったので、注文内容によって変わるのかしら。

今回は試しに3,000円分くらい注文。重量7.7kg。

f:id:macdrop:20150921102207j:plain

注文時に自動的に計算される商品の容積率は、まだまだ余裕があったので、

そのぶんの梱包材が量を占めてしまったようだ。。

f:id:macdrop:20150921102356j:plain

左側のパスタのあたりがもったいない空間。

価格はスーパー並み、梱包はデパートの食品売場並の丁寧さ。

f:id:macdrop:20150921102216j:plain

容積率を目いっぱいにしないと、梱包材の多さにエコじゃない感がのしかかって来るので、次回はテトリス並のぎっしり感がある発注をめざしたいです。

いつも使っている食料品・日用品がまだ少ない

我が家でいつも使っている食料品・日用品のラインナップがまだまだ少ない。

同じパスタでも一部に割高な商品があるのは釣り?

Amazonパントリーでの発注をルーチン化できれば、うれしいので、もっと商品が増えてほしいです。

以下、今回Amazonパントリーで発注したもの。

いずれは日用品用、食品用と2つのカテゴリで、パントリーBOXを運用できないかなと期待している次第。

 

 

広告を非表示にする