NOWHERE

映像ディレクターのメモ

Photoshopお前もか

OS10.10 YosemiteのMassanです。

Yosemite環境でのAdobe Creative Cloudがいよいよきびしうなってきました。

Photoshopでイライラ

画像を開いて、調整レイヤーを加えた時点で、画面が真っ黒に。
再度立ち上げて、やっと作業ができるというひじょーにストレスフルな状況です。

やっぱりPremiereでイライラ

Premiereに画像を配置するとき、元画像のピクセル数が大きいとプログラムモニターが真っ黒になり、再立ち上げしないと表示されないことがある。
なので、Photoshopで等倍にして配置するとわりかしスムーズにいくのだが、Yosemite環境では、HD等倍にしてもプログラムモニターが最初から真っ黒に。
イライラ。

AfterEffectsは何事もなく

アップデート後にPremiere上でDynamic Linkが外れてコンポジションがオフラインになってたけど、作業中は特に乱れることもなく。

年末にOSをいったん下げようかのー。
iMac 5K導入も考えていたのにー。

Premiere Pro Standard Techniques[第2版] -CC Professional Works 100

Premiere Pro Standard Techniques[第2版] -CC Professional Works 100

広告を非表示にする